東京リムジン 会社概要

ご挨拶

世界規模で推進されたグローバリゼーションの波に翳りが見え始めつつある現代、わが国も例外にもれず様々な分野において、これまで培われてきた価値観が根底から見直され、新たな社会制度を創造しようとする大変革期にあります。

飛鳥交通グループは、絶え間なく成長し続ける豊かなマーケットの一つである東京において、飛鳥交通株式会社を核とし、昭和24年の認可以来、半世紀を越える歳月をタクシー事業に専念して参りました。昭和40年代からは、東京に隣接する神奈川、千葉、埼玉の三県を加えた首都圏全域に営業区域を拡張し、各地域の利用客の皆様に公共の交通機関として、より質の高いタクシー・ハイヤーサービスをお届けできるよう努めております。

私ども飛鳥交通グループは、これからも旅客運送事業を柱とし、自動車教習事業、LPガス事業、自動車整備事業等を通して、皆様とともに歩んで行きたいと存じます。今後もこれまで以上に時代の変化を的確にとらえ、常に効率と効果を考慮に入れながら拡大そして充実に努め、地域社会に貢献できる企業となるよう努力していく所存でありますので、尚一層のご指導を賜りますようお願い申し上げます。

飛鳥交通グループ代表 川 野 繁

会社概要

商号東京リムジン株式会社(飛鳥交通グループ)
本社所在地〒104-0061 東京都中央区銀座八丁目20番26号 汐留駐車場内
代表電話03-5565-1911
※受付時間:平日午前10時~午後4時
設立日2005年2月8日
資本金3,000万円
事業内容ハイヤーによる一般乗用旅客自動車運送事業及びマネジメント他
グループ代表川野 繁
車両台数ハイヤー30台(セダン9台、ミニヴァン10台、ジャンボワゴン11台)
※2019年2月現在

アクセスマップ

2017年度までの主な実績

APEC閣僚大臣会合 ◆APEC首脳大臣会合 ◆アフリカ開発会議(TICAD) ◆G8関係大臣会合 ◆太平洋・島サミットレベル者会議 ◆伊勢志摩サミット

◆東日本大震災救援活動(各国大使館・外資報道各社) ◆アメリカ大統領来日◆世界遺産シンポジューム ◆APCCA ◆世界トライアスロン選手権

◆ツール・ド・ジャパン ◆横浜国際女子マラソン ◆FIFA CLUB WORLD CUP ◆東レパンパシフィックテニス ◆サマーソニック ◆東京マラソン

◆東アジアサッカー選手権(男・女) ◆世界大学野球選手権 ◆日伊レジェンドマッチ ◆アジアチャンピオンズリーグ ◆Bledisloe cup Tokyo

◆バイエルン国際歌劇場 ◆フジロックフェスティバル ◆ロックインジャパン ◆東京モーターショー ◆Foodex ◆世界パテスリー ◆デビスカップ

◆ローマ歌劇場 ◆世界アマチュアゴルフ選手権 ◆日米野球  ◆国連防災会議   他多数

皆様のご支援で大きなイベントにも参加させていただく事が出来ました。その他多数のイベント・国際会議等受注。(詳しくはお問い合わせ下さい。)

ハイヤーサービスの予約お申込み・お問い合わせ

東京リムジン ハイヤーサービスの予約お申込み・お問い合わせ
サービスに関するお問合わせ、資料請求、見積依頼など、
こちらのページより必要事項をご記入の上お問合わせください。


※ご予約・お見積もりについて
ハイヤー車両のご利用は、あらかじめご予約が必要です。(原則2日前まで)緊急の場合は、お電話にてご相談承ります。ご希望にそったお車をご利用いただくためにも、余裕をもったお申し込みをお勧めいたします。